本文へ移動
株式会社駅前アルプス
〒450-0002
愛知県名古屋市中村区
名駅4-4-10
名古屋クロスコートタワー1F
TEL.052-565-1417
FAX.052-561-0390

・登山用品の販売
【定休日】毎週火曜日
【営業時間】
10:30~20:00 (月~土)
10:30~19:30 (日祝)

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

2013.12.10雨乞岳

2013-12-10
天気が最悪の中、ちょっと無理に出発。 樹林帯でも雨になったりヒョウが降ったり。 体が飛ばされそうなほどの強風。 なので頂上は断念。東雨乞まで。

2013.11.26 三ツ瀬明神山

2013-11-26
今日はフリークライミングの東海地方のメッカとして有名な乳岩峡から三ツ瀬明神山に上ってきました。 今年の紅葉も里まで下りてきました。登り口の近辺で丁度見ごろとなっています。 標高は1000m位のそう高くない山なのですが、フリークライミングのメッカらしく登山道も梯子や鎖場が次々出てきたりで気が抜けないコースです。

2013.11.12 藤原岳木和田尾根

2013-11-12
今日はめっきり寒くなってしまいまい、真冬のようです。
そんな中、先回の歩いたコースの逆コースを歩きました。
紅葉前線は大分降りてきて、鈴鹿の山も中腹より下になりました。
今日の山歩きは途中から雪です。寒い、寒い。

2013.11.5 御在所と鎌ヶ岳の紅葉

2013-11-05
めっきり涼しくなってきました。
そろそろ街にも紅葉前線が降りてくる気配も感じられます。
秋晴れの今日は、御在所中道を登って鎌ヶ岳まで縦走した後三つ口谷から下りてきました。
紅葉の頃は平日でも駐車場が満員になるくらいになるとは聞いていましたが、路上駐車も出るくらいとてもいっぱいの登山者でした。
これからは紅葉前線もどんどん高度を下げ街にも降りてくるでしょう。

2013.10.29 ケルンについて

2013-10-29
山に登るためには、道なき道を行くではなくて、やはり登山道を歩いて登ります。
その登山道のトレースが不明瞭な処にはペンキでマークがしてあったり、木にビニールテープが巻いてあったり、ケルンといって石が積んであって正しいルートだと教えてくれています。
ルートが判りにくいところではそれらのマークがとても頼りになります。
足元ばかりを見て歩くのではなく、それらのマークを見落とさないよう注意深く見つけながら歩きましょう。
マークを見落としたためにルートが判らなくなってしまった時は、ルートが判るところまで引き返すことが肝心です。
判らないまま下るのは非常に危険であることは間違いありません。
ルートを外れて歩くことは、とても困難であることは深く認識してください。
 
TOPへ戻る