本文へ移動
株式会社駅前アルプス
〒450-0002
愛知県名古屋市中村区
名駅4-4-10
名古屋クロスコートタワー1F
TEL.052-565-1417
FAX.052-561-0390

・登山用品の販売
【定休日】毎週火曜日
【営業時間】
10:30~20:00 (月~土)
10:30~19:30 (日祝)

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

2014.1.21 竜ヶ岳

2014-01-21
去年山頂に行けなかったそのリベンジ登山であった。
最近知った金山尾根から遠足尾根を下りました。
森林を根桁その上は風も強くちょっとだけ厳しい。

2014.1.14 伊吹山

2014-01-14
日本に寒波は来ていて北陸地方は雪みたいだが、今日は空気が澄んでいて名古屋からも伊吹山がきれいに見えた。今日はいい登山ができそうと期待が膨らんでの登山であったが、そのとうりいい登山だった。
近年地球温暖化現象のためかやはり雪は少なめ。
6合目までは斜面はきつくないがそこから上はさすがに急斜面となる。シリセードはおすすめ。

2013.12.31~2014.1.2 燕岳

2014-01-03
天気が悪くて燕岳登頂はならなかった。
赤布のついた目印もわかりやすく、トレースもはっきりついてあって燕山荘の努力には感謝したいと思う。北アルプスの雪山にこれほど登りやすくしてある山はほかにはないのではないか?

2013.12.24 青山峡キャンピングパークから治田峠方面

2013-12-24
このルートはまだ歩いたことがなかったので地図でしっかりと下調べして出かけました。
青山峡キャンピングパークを出てからしばらくして、あるはずの林道が河原になっていてありません。
それでも詰めていったのですが、今度はあるはずの登山道がありません。何度も迷いながら登山道を探しましたが、獣道や崖に出るばかり。そんなわけで残念ながら途中敗退で帰ってきました。
このまま帰るのは悔しいということで、大鉢山(522m)という山が案内板に書いてありましたのでこの山に登って悔しさを癒してきました。

2013.12.17 キララ峰

2013-12-17
紅葉も終わって木の葉が無くなったので、普通に登山道を歩くのではなく道のないバリエーションでの登山をということで湯の山温泉からキララ峰に伸びる尾根を登ってきました。
昨日降った雪は中腹から積もっていました。
上部の行きに予定していたルートははっきりしなかったため林道を利用してとりあえず頂上へ。
頂上からの下山で予定していたバリエーションのルートを下りました。
雪の急斜面のため滑ってとても危ない。
ちゃんと下れるか不安でしたが予定していた地点にどんぴしゃり行きつきました。
帰りは林道から東海自然歩道軽油で湯の山温泉に帰ってきました。
TOPへ戻る