\期間限定!送料0円キャンペーン実施中/

駅前アルプス通信 Vol.1 木曽駒ヶ岳

 

長野県にある木曽駒ヶ岳(標高2,956m)は、中央アルプスの最高峰。中央アルプス駒ヶ岳ロープウエイで一気に2,612mの千畳敷駅まで簡単にアクセスできる。初心者でも登ることができる中級クラスの木曽駒ヶ岳は「名古屋から日帰りで行くことができて、家族でも本格登山が味わえる山」(千葉店長)

「登山の醍醐味は人の行かないところにいってみるところ。そして頂上で生まれる達成感にある」と千葉店長。登山用品の充実や登山道の開拓によって、昨今はリスクが少なく登山を楽しめるようになった。千葉店長オススメの登山シーズンは新緑が芽吹く5月と紅葉が始まる9月末頃。これを機会に、紅葉色づく木曽駒ヶ岳に登ってみてはいかがだろうか。